当サイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

ほんのり甘くて豆の食感も楽しめる蒸しあずき食パンをつくりました

以前、蒸し黒大豆を入れた食パンをホームベーカリーで作って、黒大豆の形が残らなかった記事を書きました。

うちのホームベーカリーで焼きの工程まで作ると、こねる段階で入れた蒸し豆はつぶれてしまいます。

生地作りだけホームベーカリーに任せて、手で成形するときに蒸し豆を包んでオーブンで焼けば豆の形が残るパンができます。豆の食感も楽しめます。
今回は、蒸しあずき入りの食パンを作ってみることにしました。

レシピを検索したら、同じように蒸しあずき入りの食パンを作っている人がいました!

あずきの形がキレイに残っている、こちらのレシピの成形の部分を参考にさせていただきました。

材料はうちのパウンドケーキ型に合わせて、そして生地をちょっと甘めにしたくて砂糖の量を多めにしました。

材料(18cm×8cm×8cmのパウンドケーキ型)
  • 強力粉 180g
  • 薄力粉 20g
  • 牛乳 80g
  • 水 40g
  • きび砂糖 20g
  • 無塩バター 15g
  • 塩 3g
  • ドライイースト 3g
  • 蒸しあずき(マルヤナギ) 50g

蒸しあずきは3等分にしておきます。

生地作りはホームベーカリーにおまかせ!
生地を3等分にして成形します。成形時、蒸しあずきは2回に分けて包みました(参考レシピ参照)。

190℃で30分ほど焼きました。
途中で上が焦げそうになってきたのでアルミホイルをかぶせました。

焼き上がり!

蒸しあずきパン

膨らんで側面からあずきがはみ出てるけど、巻きがかわいい^^

切ってみると、あずきの形が残っていました。

蒸しあずきパン

ほんのり甘いあずきとやわらかいパン生地、おいしくできました。

生地に抹茶を入れたら抹茶あずきパンになるなぁと思いました。
レシピを検索している時に、高級食パン専門店の抹茶あずき食パンを見つけました。

おいしそう~😋

タイトルとURLをコピーしました