ナンミックスとドライキーマで大人の焼きカレーパン

以前この記事で、ホットケーキミックスは少し甘かったのでナンミックスで作ったらいいかも?と書いていたので、ナンミックスで焼きカレーパンを作ってみました。

www.hanseiki.com

 

無印良品のナンミックスとジンジャードライキーマカレーを使いました。

無印良品のナンミックスとジンジャードライキーマ

生地で包むので、なるべく緩くないカレーがいいと思い、固そうなこのカレーを選びました。

 

ボールにナンミックス、分量の水(100ml)とオリーブオイル(小さじ1)を入れて混ぜてこねます。

※シリコーンスパチュラも無印良品のものです。

 

4等分にしてまるめます。ラップをして10分ほどねかします(ここまでパッケージ裏の作り方通りに)。

 

生地を伸ばして器に入れ、カレーを置き生地を閉じます。カレーは固めで包みやすいです。でも・・・

ここで、私は欲張ってカレーを入れすぎたため、生地からはみ出してしまいました(^^;

カレーを余らせないように入れてしまいたかったのです…。

欲張って入れると生地が閉じにくくなってしまうので気をつけましょう!

 

フライパンに入れてフタをし、両面を弱火でじっくり焼きます。

うまく生地が閉じていないため、焼いているうちに膨らんで生地が裂けてしまいました(^^;

 

焼き上がって割ってみるとこんな感じ。

このジンジャードライキーマカレー、辛いです!辛さレベル4でした!

でも、クセになる辛さ!旨味もあって美味しいのでまた買って食べたいカレーです。

辛いのが苦手という人は気をつけて下さい。

 

 

具のカレーを入れすぎて、ちょっと失敗してしまいましたが、ナン生地で包んだ焼きカレーパンを作ってみました。

カレーが思ったより辛く大人の?カレーパンになりました。

カレーの固さは生地で包むにはちょうどよかったです。でも、あまり欲張って入れてはいけませんね^^

 

 

.・。.・゜✭・.・✫・゜・。..・。.・゜✭・.・✫・゜・。..・。.・゜✭・.・✫・゜・。.

雑記ブログとして昨年の10月末から始めたブログ。食べることが好きなので、食べものの記事が多くなりました。他に何もないのが悲しい(笑)お出かけ記事とか書きたい!

スター、コメント、ブックマークと、まさかこんなに人と交流することになるとは思ってもみませんでした。みなさん、いつもいつもありがとうございます。

どうぞよいお年をお迎えください✨

.・。.・゜✭・.・✫・゜・。..・。.・゜✭・.・✫・゜・。..・。.・゜✭・.・✫・゜・。.

タイトルとURLをコピーしました